Back to All Events

ユートピアより

170930rita_-01.jpg

2017/9/30

open/start 18:30/19:00
adv/door 2500(1d込み)/3000(1d込み)


Live
marron aka dubmarronics
CUZ-23xSHIGEKI YAMADYUM
Y
Tropical Liquid(Koike aka ELECTROGRAVE+Joe from Velvet Ant)


marron aka dubmarronics
京都在住スマイリーな音楽自由人。アンビエントを基本に独自の手法によるギターエレクトロニカのオリジネーターとして、世界各地のミュージシャンより支持を得ている。

SHIGEKI YAMADA
(Dancer)
1993~ ダンサーとして活動開始。2008~CIRQUE DU SOLEILアーティストバンクに登録され【CRISS ANGEL BELIEVE】ラスベガス公演に2年契約で出演。2011~  東京~岐阜の二地域居住生活。コリオグラファーとして、舞台/映像/ライブ等の振付/ステージング/表現指導/演出などを手がける一方で、故郷である岐阜県にて、オープンスタジオstudio souko 450の運営を開始。アートコレクティブTEAM WARERAとして【第19回岡本太郎現代芸術賞展/入選】。ダンスに学んだインプロビゼーションのスピリットを実生活に応用し、未知なる世界を開拓し続ける。

Cazu-23
(TURTLE ISLAND)
愛知県在住のギタリスト。
1991年より、東京を中心にハードコアパンクギタリストとして、幾多のバンドで活動。2008年より、サイケデリック、ドローン、アンビエント感を和えた即興演奏や、セッション活動を開始。倍音特性の高い、ギターサウンドで描く音景色。演奏家、DJ、舞踏、ダンス、映像、光、芝居、詩歌、ヨガ、料理、巨石、神社仏閣などと、様々なコラボレーションを展開。2010年よりTURTLE ISLANDに参加。
2015年、ソロ作品「月の向こうへ」(CD)リリース。

YUM
(バーバパングリン / Vj:YUM)
2000年代以降、音楽、映像、デザイン等の分野で何かしている。「即興」を主軸にした活動を行う。国内外様々な演奏者と共演したり、モダンダンスをはじめとする身体表現と映像を投射したり、活動自体は多岐にわたる。

Tropical Liquid
(Velvet Ants)
2015年秋頃、Velvet Antsの2/3で結成。二人が影響を受けたThis HeatやBlack Diceのエッセンスをバンドとは異なるアプローチで表現する。

Y
岐阜県岐阜市出身。岐阜を中心に、最近では愛知を含む、他県でも精力的に活動中。エレキギターであるテレキャスターと、ルーパーなどのエフェクターを使ったサウンドに歌を乗せたスタイルで、浮遊感のある曲や歌モノの曲など幅広い楽曲を表現する。2017年の夏に自主製作デモ音源を、数量限定ライブ会場限定で発表した。

Earlier Event: September 25
曝涼 錆犬展
Later Event: October 1
魔法のかけ方 第三章