Back to All Events

FUKAMI 2017 Autumn&Winter Exhibition


charge free

7/12  open 13:00~21:00
7/13  open 12:00~21:00


FUKAMI
さり気なく自然に備わる服
カットソー縫製を基軸とし、時代に影響されない日常性に、今とい う瞬間を反映した現代性を最小限付け加えた、
余白の多いデザイン が特徴。主に愛知、岐阜、三重の生産背景を使用し、着る人の内側 深くに響く服作りを信条としています。

「2017-18 AUTUMN & WINTER」
生地の産地である愛知県一宮市で作るオリジナル生地を使用し、三 重県いなべ市の縫製工場で仕上げたレギュラーライン(アウター・ ジャケット・スウェット・パンツ等)を中心に、日本唯一の羽毛素材メーカー・河田フェザー株式会社(三重)のリサイクルダウン/ GreenDownを使用したダウン商品(ダウンジャケット・ダウンプルオーバー等)を展開。
また、愛知県名古屋市在住の画家・ 湯浅景子さんが新たに書き起こしたグラフィックの提供を受け、a telier reiが企画・デザインするアーティストライン(スウェット・エプロン・バッグ・ブランケット等)も登場致します。

河田フェザー株式会社・GreenDown
GreenDownとは、一度使用された羽毛製品を国内で回収し 、中から取り出した羽毛を河田フェザーの工場内で洗浄後、回復処 理したリフレッシュ羽毛のことです。日本では今まで、製品に使用した羽毛を使い捨てにしていました。しかし、羽毛は適切な手入れ をすれば100年以上は使い続けることができる循環資源です。これからは永続的な羽毛の安定供給を図るために羽毛をリサイクルして使うことが、環境にも優しい取り組みとして見直されています 。
http://kwd.jp/

湯浅景子 Keiko Yuasa(画家)
1973 名古屋市生まれ
2016 FUKUISサムホール展 入選
2016 熊谷守一大賞 入選
2016 MBCサムホール美術展 南日本放送賞
2016 長久手文化の家絵画コンクール 佳作
2016 全日本アートサロン絵画大賞展 産経新聞社賞
2017 アートムーブコンクール 芦屋画廊賞 

普段、私は絵を描き始める時には何を描くのか決めません。色を塗 り、線を掻き、また色を重ねて塗りつぶす。それを繰り返しながら、ひとつの景色が立ち現れるのを待ちます。

atelier rei・アトリエレイ
2015年9月オープン。
お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切 に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。
より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併 設のショップをスタート。
現在ではリメイク商品、オリジナルプロ ダクトも手掛けています。
http://atelierrei.com/