Back to All Events

秋の夜長のくらやみ落語会

1.jpg

2017/11/3

open 18:00
adv ask


落語
立川志の彦

主催
そうぞう室


真っ暗な空間で、耳だけを頼りに、想像力を掻き立てる落語会へ。
会場を真っ暗にして、自分の感覚を頼りに、落語を「聞く」会。真っ暗闇のなか、自分の感覚だけを頼りに落語をたのしむ贅沢な時間を過ごしてみませんか?

「くらやみ落語」は、2015年から渋谷のシェアードワークプレイスco-ba shibuya にて開催しており、今回初の名古屋開催です。

落語を披露してくださるのは、落語立川流 立川志の輔一門、立川志の彦さん。
落語が大好きな方も、初めて落語を体験する方も大歓迎!
耳を研ぎ澄まし、想像力を働かせて落語を楽しみましょう!

立川志の彦 / 落語家
1983年5月28日生まれ。 幼少の頃から大学までサッカー一筋。 師匠立川志の輔の落語に出会い衝撃を受け, 公演先の名古屋まで練馬からヒッチハイクで向かい入門志願。 2007年10月 立川志の輔に入門。 2014年4月二ツ目昇進。 毎月渋谷にあるミニシアターUPLINKにて開催する『立川志の彦落語会 in UPLINK』は、落語好きにとどまらず普段落語に馴染みのない方や若い世代のお客様も足を運ぶ気軽に落語を楽しめる公演。子どもから大人まで落語の楽しさを伝えるために日々精力的に様々な場所で活動中の若手落語家。 毎年夏に視覚障害者の可能性を広げるNPO法人モンキーマジックと共催して真っ暗闇で落語を聞く「くらやみ落語」をco-ba shibuya にて開催している。
▼志の彦HP http://shinohiko.com/
▼Facebbok https://www.facebook.com/shinohiko.t
▼Twitter https://twitter.com/shinohiko_t